Fishing file No.    Date  Weather   Place Partner  Effect  Fishing Time Click Here!
11  2005 3/20 晴れ/くもり 相馬松川浦新漁港 単 独  当たり皆無 魚影ゼロ 6:00〜13:30 (7h半) Click! 
12  2005 8/ 9 くもり/晴れ 相馬沖堤防5番 単 独 カレイ6匹アイナメ5匹ハゼ2匹
カワハギ1匹 計14匹
5:30〜13:40 (8h) Click!
13  2005 9/17 晴れ 相馬沖堤防8番 S 氏 サバ3匹 メバル5匹 イシダイ
アナゴタナゴカワハギハゼ各1
5:10〜14:20 (9h) Click!
14  2005 9/23 くもり 中之作沖堤防 単 独 サバ6匹 ドンコ 1匹
アイナメ4匹 メバル5匹
5:50〜13:20 (7h半) Click!
15  2005 10/8 小雨/くもり 中之作・小名浜 単 独  当たり皆無 魚影ゼロ 6:00〜12:00(6h) Click!
  16 2005 10/22 くもり/ 雨 いわきサンマリーナ   単 独 アイナメ40cm1 メバル1蟹1
フグ2 ウニ1 メゴチ1 カレイ1
6:30〜14:30(8h) Click!
  17 2005 11/ 3 くもり/晴れ 中之作沖堤防   単 独 ドンコ20cm1/26cm1 蟹1
アイナメ20cm2 フグ多数
6:15〜13:25(7h) Click!
  18 2005 11/19 くもり/晴れ 相馬港南防波堤   S 氏 カレイ1 カイズ1 サバ1
アイナメ1すべてリリース 
6:10〜14:10(8h) Click!
釣果はりリースを除く 
<DATA>
Date 2005.3.20(日)
Place 相馬松川浦新漁港 
Weather 晴れ/くもり(10:00〜風やや強い) -4.0℃〜10.0℃(6℃前後) 冷える  日の出5:41 日の入り17:49
Partner 単独
Process 往路:3:00起床 3:29出発-3:59松川右折-県道51峠-4:17R115合流-4:28霊山-4:52相馬警察署-4:53コンビニ
   WC- 5:01K釣具店(96.1km)  片道1時間32分 (沖堤防渡船なし) 松川浦新漁港へ
復路:13:42相馬大橋P発-13:57相馬警察署-14:24霊山こどもの村-14:30石田左折県道316-14:35月館-
   県道261/県道51-14:48飯野-14:54松川R4-15:25本宮IC-15:37自宅  1時間55分 往復195.0km    
Fishing Time 6:00〜13:30 (7h半) 
Tide&Wave 長潮  満潮8:06(17cm) 干潮18:52(-57cm)   内側穏やか 
Rod 3本(万能4.5m  投げ竿3.9m  3.6m)
Tackle 万能4.5m-トリックエース7号  投げ竿3.9mーアイナメイシモチ胴突(下オモリ)用 
投げ竿3.6m-海草天秤付カレイ用 ジェット天秤どこ投げ  他  
Trouble 仕掛け5(カレイ天秤用1 イシモチアイナメ胴突用1 トリックエース1  どこ投げ2)ばらし オモリ1+海草天秤1 ジェット天秤2
Effect  ボウズ 当たり皆無 魚影ゼロ   
Expense 朝昼食代 1,080円 エサ代 1,170円(コマセ冷蔵370円 青イソメ 2パック800円)  合計 2,250円

                            <釣 果> Effect for fishing
Fishing file: No.11

NOTHING

釣り紀行 in 2005
Fishing file: No.12
<DATA>
Date 2005.8.9(火)
Place 相馬港 沖堤防 5番 
Weather くもり/晴れ(風弱い) 22.6℃〜29.5℃ 暑い  日の出4:48 日の入り18:39
Partner 単独
Process 往路:3:00起床 3:23出発-3:53松川右折-4:15月舘-4:19R115合流-4:29霊山-4:52相馬警察署-4:53コンビニWC
   - 5:05K釣具店(99.8km)  往路 1時間42分 (沖堤防渡船5番)
復路:14:06船着場P発-14:19相馬警察署-14:47霊山こどもの村-15:52石田左折R399-14:59月館-
   R349/県道51-飯野-15:18松川R4-15:30杉田旧R4-16:01 S宅  復路 1時間55分  往復196.4km    
Fishing Time 5:30〜13:40 (約8h) 
Tide&Wave 中潮  満潮 5:32(+56p) 干潮 12:07(-49p)  内側穏やか 
Rod 4本(万能4.5m コンパクトロッド1.8m 投げ竿3.9m  3.6m)
Tackle 万能4.5m・コンパクトロッド1.8m - トリックエース7号   
投げ竿3.6m-どこ投げ(ジェット天秤用)  投げ竿3.9mーどこ投げ(下オモリ用) 他  
Trouble 仕掛け2(どこ投げ下オモリ用 1 トリックエース 1)ばらし  ナスオモリ15号1個 落雷恐怖
Effect カレイ 18cm〜26cm 6匹 ウマヅラハギ 1匹 アイナメ 5匹(1匹リリース) ハゼ 2匹  合計14匹 (サビキ2匹・投げ12匹)  
Expense 朝昼食・飲物代 1,427円 エサ代 1,170円(コマセ冷蔵370円 青イソメ 2パック800円) 渡船2,000円 
合計 4,597円

                              <釣 果> Effect for fishing

写真以外にカレイ1匹 アイナメ2匹 追加 合計14匹

初めて釣り上げた「ウマヅラハギ」
      (23p/サビキ)

ダブルでヒットした「カレイ」
   (24cmと22cm)  

朝焼けの中、沖堤を目指し、渡船で出港!

薄暗さの残る、沖堤防5番にて実釣開始

「投げ」は出し竿2本、相馬港(内)側

Fishing file: No.13
<DATA>
Date 2005.9.17(土)
Place 相馬港 沖堤防 8番 
Weather 晴れ(午前無風・午後やや強) 14.7℃〜25.6℃ 朝肌寒い日中ポカポカ  日の出5:21 日の入り17:44
Partner  S 氏
Process 往路:2:10起床 2:25出発-2:50松川右折-3:06月舘-3:11R115合流-3:16霊山-3:37相馬警察署- 3:43K釣具店
    (91.1km)  往路 1時間18分 最短記録 (沖堤防渡船8番)
復路:15:13船着場P発-15:25相馬警察署-15:56霊山こどもの村-16:02石田左折R399-16:08月館-
    R349/県道51-16:26松川R4-16:51本宮IC-17:05 帰宅  復路 1時間52分  往復182.8km    
Fishing Time 5:10〜14:20 (約9h) ラッシュ:7:00〜8:30 当たりなし5:10〜7:00/9:00〜11:30
Tide&Wave 大潮  満潮 15:57(+55p) 干潮 9:16(-69p)  波の高さ1.5m 内側穏やか 
Rod 3本(万能4.5m 投げ竿3.9m  3.6m)
Tackle 万能4.5m - トリックエース7号   
投げ竿3.6m−どこ投げ下オモリ用、投げ竿3.9m-アイナメ・イシモチ(胴突き用)、カゴ付きサビキ  他  
Trouble 仕掛け2(どこ投げ下オモリ用 1アイナメ・イシモチ胴突き用1ばらし ナスオモリ15号1個 ジェット天秤20号1個 腰痛 バケツフタ落とす 玉網切れる)
Effect サバ 28cm〜33cm 3匹 メバル 15cm〜18cm 5匹 アナゴ36cm 1匹 イシダイ 15cm 1匹 カワハギ 15cm 1匹
ウミタナゴ 17cm 1匹 ハゼ 18cm 1匹  合計13匹 (サビキ12匹・投げ1匹)  リリース多数 
Expense 昼食・飲物代 444円 エサ代 1,170円(コマセ冷蔵370円 青イソメ 2パック800円) 渡船2,000円 
合計 3,614円

                              <釣 果> Effect for fishing
快晴・無風・大潮と絶好のコンディション!
沖堤防8番は一番奥の先端
3連休初日とあって早朝から大勢の釣り人
サヨリを追って大型のサバが襲来!
   <コメント>

 初物づくしの釣果! 

  イシダイ、アナゴ

サバはバラシも含めて
5匹ヒット!
Fishing file: No.14
<DATA>
Date 2005.9.23(金)
Place 中之作漁港 沖堤防  
Weather くもり(午前くもり薄日・午後小雨) 微風 21.3℃〜26.7℃ 朝生暖かい日中蒸す 日の出5:26 日の入り17:35
Partner 単 独 渡船5名(沖堤防は4人貸切状態)
Process 往路:3:00起床 3:16出発-3:29R49合流−3:51平田-4:01長沢峠−4:08トンネル-4:11三和IC-4:21いわき中央−
     4:37中之作漁港(89.5km) 片道1時間21分
復路:14:10中之作漁港発-14:23R6-14:43三和IC-14:56長沢峠-15:07平田-霊園渋滞−16:00実家-釣り具店
    -17:50自宅  (往復177.5km) 1時間50分   
Fishing Time 5:50〜13:20 (約7.5h) ラッシュ:6:00〜9:30 当たりなし10:30〜13:00
Tide&Wave 中潮  満潮 7:18(+34p) 干潮 12:05(+4p)  波の高さ 1m〜1.5m 内側 穏やか
Rod 3本(磯竿5.2m 投げ竿3.9m  3.6m)
Tackle 磯竿5.25m - 自作仕掛け(ウキ止・シモリ玉・円錐ウキ2B・カラマン棒楊枝・ヨリモドシ・ハリス1.5号1.6m・チヌ鈎2号)   
投げ竿3.6m−アイナメ・イシモチ(胴突き用)、投げ竿3.9m-どこ投げ天秤11号、ウキ釣り  
Trouble 仕掛け4(アイナメ・イシモチ胴突き用2・どこ投げ天秤用 2)ばらし ナスオモリ15号1個 玉網の網海に落とし沈む カッパ破れる みぞおち痛 
Effect サバ33cm〜38cm 6匹(ヒットは計10匹) ドンコ24cm 1匹 アイナメ18〜20cm 4匹 メバル17cm前後5匹 計16匹
Expense 昼食・飲物代 300円(前日購入) パン粉108円(前日購入) 渡船1,500円 
エサ代 1,936円(コマセ冷蔵400円 青イソメ 2パック800円 オキアミL400円 集魚剤堤防まきえスペシャル336円)  
合計 3,844円  その他 釣具屋 計 8,757円(ウキ止め2・玉網ネットとフレーム・カッパ・仕掛け2・オモリ・円錐ウキ・集魚剤)

                             <釣 果> Effect for fishing
中之作沖堤防初見参!釣り客は4名貸切状態!
堤防はドッグレッグで全長400m 南側波消しブロック・北側投げ・サビキ向き 終日突端にて単独釣行
      <コメント> 

 ウキ釣り初挑戦!いろいろな
タナを攻められて最高!浅め
だと大型のサバ、深めだとメバ
ルというように面白いように探
れる。これぞ釣りの醍醐味!
玉網の流失は悔しかったが、
初めての釣り場(ポイント)の
割りにはまずまずの釣果。
 ドンコは初物!38cm(サバ)
の尺物も自身初!
 当日は台風が接近していた
が、沖堤防は微風、波穏やか。
秋彼岸も重なり、沖に渡る客
は少なかった。4名貸切状態。
北側の突端の先には江名の
「スーパー沖堤」が見てとれた。
帰りの渡船に乗り込んだ途端、
雨足が強くなった。
上が36cmのサバ 下がドンコ(初)
本日の獲物 これにメバル1匹追加 合計16匹
ウキ釣り 11匹(サバ・メバル) 投げ釣り 5匹(アイナメ・ドンコ)
Fishing file: No.15
<DATA>
Date 2005.10. 8(土)
Place 中之作漁港 江名漁港 豊間漁港 沼ノ内漁港 小名浜市場前 T字堤防 釣り場模索 
Weather 朝 小雨 / 昼前薄日 強風 20.2℃〜26.5℃ 生暖かい 日の出5:39 日の入り17:12
Partner 単 独 
Process 往路:3:20起床 3:38出発-3:49R49合流−4:03平田-4:24長沢峠−4:30トンネル-4:34三和IC-4:42いわき中央−
     4:58中之作漁港(89.3km) 片道1時間20分
復路:12:11小名浜発-14:30R49-12:45三和IC-12:56長沢峠-13:06平田-ノロノロトラック−14:02釣り具店
    -15:10自宅  (往復213.4km) 1時間51分   
Fishing Time 6:00〜7:50 漁港西側 7:55〜8:30市場側 8:30〜9:25江名漁港・豊間漁港・沼ノ内漁港
9:30〜12:10 小名浜市場前T字堤防 
Tide&Wave 中潮  満潮 7:07(+37p) 干潮 11:55(+6p)  波の高さ 2m〜2.5m 内側でも波立つ
Rod 3本(投げ竿3.9m ×2  3.6m)
Tackle 投げ竿3.9m-どこ投げ下オモリ式11号 どこ投げ下オモリ式12号
投げ竿3.6m−どこ投げ天秤式11号  
Trouble 強風で渡船出ず 仕掛け3(どこ投げ下オモリ用2・どこ投げ天秤用 1)ばらし ナスオモリ15号1個 ジェット天秤20号1個 新品竿傷  
Effect ボウズ 当たり皆無 魚影ゼロ イルカ&巨大エチゼンクラゲ福島県に初上陸を目撃!
Expense 昼食・飲物代 300円(前日購入)  エサ代 1,200円(コマセ冷蔵400円 青イソメ 2パック800円)
合計 1,500円  その他 釣具屋 計 602円(仕掛け3・オモリ3・ジェット天秤20号・チヌ一発)

                             <釣 果> Effect for fishing
       コメント    

前日釣具屋にて新品の投げ竿を購入し、三角くじを引いたら、2等賞の5000円分の商品券をゲット!一気に竿がタダに・・。でも名前が張り出され恥ずかしことに。でも良いことは続かないもので、その下ろしたばかりの新品竿を傷つけるし、強風で沖堤に渡れず、当たりすらない最悪のコンディションで、釣り場探しに右往左往。213kmもの無駄走りに何しに海まで行ったのか・・。どっと疲れたと同時に釣りの難しさを改めて痛感した1日となった。 
釣れなかった言い訳代わりにどうぞ。いわきの名所、塩屋崎灯台と三崎公園マリンタワー
すっかり定番のお馴染みの風景となった中之作漁港の西側ポイント
アクアマリン福島を背景に小名浜市場前にて
Fishing file: No.16
<DATA>
Date 2005.10. 22(土)
Place  いわきサンマリーナ
Weather 朝 くもり/午前午後小雨&雨 微風 14.6℃〜18.2℃  日の出5:54 日の入り16:51
Partner 単 独 
Process 往路: 3:10起床 3:25出発-3:38R49合流−3:58平田-4:09長沢峠−4:16トンネル-4:20三和IC-4:29いわき中央−
     4:48中之作漁港(89.2km) 片道1時間23分 −小名浜釣具屋− サンマリーナ5:48(104.6km)
復路:15:20サンマリーナ発-15:35R49-15:54三和IC-16:06長沢峠-16:17平田−16:46森永-17:03 S宅
      (往復195.7km) 1時間43分 -17:19自宅   
Fishing Time 6:30〜14:30 サンマリーナ湾内南防波堤突端(外海と内海) 
Tide&Wave 中潮  満潮 7:15(+117p) 干潮 11:39(+95p)  波の高さ 2.5m 穏やか
Rod 4本(投げ竿3.9m ×2  3.6m / 磯竿)
Tackle 投げ竿3.9m-どこ投げ下オモリ式11号 どこ投げ下オモリ式12号 投げ竿3.6m−どこ投げ天秤式11号 イソメ
磯竿5.25m-自作ウキフカセ(糸止・シモリ玉・円錐ウキ2B・カラマンゴム楊枝・チヌバリ2号ハリス1.5号)アミエビLL イソメ  
Trouble 渡船出ず 仕掛け8(どこ投げ下オモリ用2・どこ投げ天秤用 2・カレイ用1・チヌ一発3)ばらし
ナスオモリ20号2個 ジェット天秤20号1個 ダイワリール落下ドラグ金具歪む 
 
Effect フグ20cm2 カニ15cm1 メバル18cm1 ウニ8cm1 メゴチ10cm1 アイナメ40cm1 イシガレイ14cm1 計8匹
Expense 昼食・飲物代 1,140円(前日購入)  エサ代 800円(青イソメ 2パック)  合計 1,940円
  

                             <釣 果> Effect for fishing
いわきサンマリーナの全景 左から人工砂浜、ヨットハーバー、右は侵入路、沖に浮かぶのは照島
 <コメント>

 3週連続で土曜日だけが悪天候という不運にもめげず、雨中、ずぶ濡れになりながらの釣行。うねりありで中之作の渡船を断わられ、迷った挙句、サンマリーナに初参上!カレイ狙いだったが、予想通り前回同様、最初当たりすらなし。根掛かりで仕掛けやオモリを大量に失い、ブルー。その後も釣れるのは外道のフグ、カニ、ウニ、ヒトデばかり。4時間粘ってようやくウキ釣り(今回セカンドトライ)でレギュラーサイズのメバルをゲット。投げはさっぱり。雨足が断続的に強まる最悪のコンディション。諦めて帰ろうとした時、堤防の際でウキフカセにアイナメがヒット!重くて上がらず。玉網にて何とか掬い上げた。何とその大きさ40cmなり!沖堤でもないのに、これほどの大物は初めて。マイナーな釣り場でこれほどの良型の大物が潜むとは意外。マイナー故、場荒れしていないということか?いずれにしてもあのまま帰らずに良かった。これだから釣りはやめられない!更に納竿時、投げ竿に14cmのマメイシガレイがおまけでくっついてきた。もちろんリリース。最後の最後でリールをコンクリートに落として損傷し、大ショック・・・。喜怒哀楽が顕著な一日だった。
アイナメ40cm しかも下腹には大量の卵!数こそ寂しいが、実は蟹、ウニ、メバル、アイナメと高級食材ばかりゲット!
左は証拠写真。嬉しさのあまり本人初登場!中央はマメイシガレイ。右は黒鯛の乗っ込み地・照島をバックに実釣中!
Fishing file: No.17
<DATA>
Date 2005.11.3(木)
Place 中之作漁港 沖堤防  
Weather くもり/晴れ 微風  9.2℃〜19.4℃ 日中ポカポカ陽気 日の出6:05 日の入り16:38
Partner 単 独 渡船12名(沖堤防は25〜30人程度) 受付番号1
Process 往路:3:15起床 3:36出発-3:47R49合流−4:06平田-4:16長沢峠−4:22トンネル-4:26三和IC-4:32いわき中央−
     4:52中之作漁港(89.4km) 片道1時間16分
復路:14:07中之作漁港発-14:18R6-14:37三和IC-14:49長沢峠-14:59平田-15:31森永−15:42実家-釣り具店
    -18:15自宅  (往復176.4km) 1時間35分   
Fishing Time 6:15〜13:25 (約7h) ラッシュ:なし 10:10〜13:25一匹も釣れず
Tide&Wave 大潮  満潮 4:58(+49p)/15:44(+61cm) 干潮 10:14(-7p)  波の高さ 1m 穏やか
Rod 3本(磯竿5.2m 投げ竿3.9m  3.6m)
Tackle 磯竿5.25m - 自作仕掛け(ウキ止・シモリ玉・円錐ウキ2B・カラマン棒楊枝・ハリス1.5号1.6m・チヌ鈎2号&ルアー)   
投げ竿3.6m−アイナメ・イシモチ(胴突き用)、投げ竿3.9m-どこ投げ天秤11号&ルアー  
Trouble 仕掛け6(胴突き用2・どこ投げ天秤用4)ばらし ナスオモリ15号1個20号1個 ジエット天秤20号2個 チヌ針2個シモリ玉1・ガンダマ2  
Effect ドンコ20cm〜26cm 2匹 アイナメ20cm 2匹 蟹20cm1匹 計5匹
Expense 昼食・飲物代 610円(前日購入)  渡船1,500円 
エサ代 1,580円(コマセ冷蔵400円 青イソメ 2パック800円 オキアミ2L380円 )  
合計 3,690円  その他 釣具屋 計 567円(仕掛け2・オモリ1・ジェット天秤20号)

                             <釣 果> Effect for fishing
前回に続き北側先端をゲット!凪&快晴と絶好のロケーション。南側のテトラ周り。東側は波しぶきがかかる。沖堤を去る渡船。
             〜 コ メ ン ト 〜         

 1か月間も悪天候で沖に渡れず。シーズンが終盤に近づくにつれ是が非でも有終の美を飾りたかった。例年になく高い海水温、渡船番号1&防波堤の先端の好位置をゲットし、期待感でいっぱいだったが、結果は散々。
 投げでドンコ2匹とアイナメ2匹、フグ多数のみ。ウキは全く当たりすらなし。周囲では良型のタナゴ、カイズ、サバ、ソイが次々上がっていたのに・・・。
 しかもトラブル続出。@鈴壊れA根掛かりひどく仕掛け6個無駄。Bジェット天秤2個Cナスオモリ2個Dチヌ針2個Eガンダマ2個 Fシモリ玉1個Gインターラインのワイヤー曲がり入らずタイムロス Hワイヤー先端外れ竿内に詰まるIウキ流されJ帰宅後、水洗い時、玉網水入って納竿不能⇒釣具屋で直してもらう手間。        
<DATA>
Date 2005.11.19(土)
Place 相馬港 南防波堤先端白灯台(2km徒歩) 左内側:投げ 右テトラ側:ウキ・ルアー
Weather くもり/晴れ(午前・午後共に強風)  2.5℃〜9.4℃ 寒い  日の出6:20 日の入り16:18
Partner  S 氏
Process 往路:3:10起床 3:27出発-3:54松川右折-4:13月舘-4:18R115合流-4:23霊山-4:48相馬警察署- 4:53K釣具店
    (91.9km)  往路 1時間26分 霊山峠0度凍結スリップ  防波堤先端まで徒歩2km 30分
復路:14:57P発-15:07相馬警察署-15:12霊山こどもの村-15:45石田左折R399-15:49月館-
    R349/県道51-16:07松川R4-16:35本宮IC-16:47 帰宅  復路 1時間50分  往復184.6km    
Fishing Time 6:10〜14:10 (約8h)  当たりなし  魚影エサとりのみ
Tide&Wave 中潮  満潮 6:20(+40p)/16:18(+64) 干潮 10:51(+12p)  波の高さ1.5m 内側 波立つ 
Rod 3本(投げ竿3.9m  3.9m  磯竿)
Tackle 磯5.25m - 自作ウキフカセ   
投げ竿3.9m−どこ投げ下オモリ用、アイナメ・イシモチ(胴突き用) カレイ・キス用 投げ竿3.9m-、天秤式  ルアー  
Trouble 仕掛け12(下オモリ式4 チヌ針4 天秤式4) ナスオモリ20号2個 25号1個 ライントラブル多い 根掛かり多い
Effect カレイ1匹 16cm アイナメ1匹 26cm カイズ1匹 20cm サバ1匹24cm
合計4匹 (投げ2匹・ウキ2匹)  すべてリリース 
Expense 昼食・飲物代 611円 エサ代 1,180円(オキアミブロック1kg 380円 青イソメ太目徳用800円)
事前配合エサ(深攻めチヌ)520円 合計 2,311円

                              <釣 果> Effect for fishing
Fishing file: No.18
生まれて初めての黒鯛・・・実は20cmのカイズ
        (もちろんリリース)
相馬港南防波堤 柵を乗り越え、約2km歩く
強風の中、先端両側にて寒さに震えながらの実釣
          〜 コ メ ン ト 〜            

 トラブル続出の釣行。根掛かり多く、最多の仕掛け12
個パァに。強風で寒さに震えながら粘る。しかし結果は魚
影少なく、散々たるありさま。アイナメとカレイ狙いだった
が、4匹のみ。往復1時間歩き通してクタクタ。
 そんな中、明るいニュースは、初となる黒鯛(カイズサイ
ズ)をゲット。しかも青イソメで投げでの釣果。また、釣行中
に親しくなったオッサンに相馬港周辺の時期ごと・魚の種
類ごとのポイントを教えてもらった。次回が楽しみ。
 冬型の寒気が入り、霊山の峠道では気温0度で路面凍
結。いつもよりスピードダウンにて走行。釣り場は常時風
が強く、気温は5度前後。
「2010」釣果
「2011」釣果
「2009」釣果
「2008」釣果
「2007」釣果
「2006」釣果
「2003-2004」釣果
「釣り天国」表紙
「2012」釣果